TVログサーチ

“赤ちゃん縁組”で命を救え

福井県坂井の西畑智秀さん、宏子さん、拓哉くん、飛果さん、音果ちゃん、時果ちゃん、西畑さん家族では上の2人は乳児縁組から下の2人は赤ちゃん縁組で家族となった。30年前、当時の愛知県児童相談所職員・矢満田篤二さんが妊娠したが育てられない、親が面会に来ないといった赤ちゃんを救うために「赤ちゃん縁組」を始めた。この制度では妊娠中から相談に乗り、生後間もない段階で里親に託すことが可能。その後、特別養子縁組という制度に則り、実の子として育てられる。

愛知県の中央児童・障害者相談センターで30年前に始まった赤ちゃん縁組は生後間もなくから親子の絆が結ばれるとし厚生労働省も薦めている。同施設の大野香代子センター長は、赤ちゃんにとっても心の安定が得られるとした。この制度には和歌山県も取り組んでいるとのこと。

2012年12月3日 04:30 ~ 05:00

ピックアップキーワード
坂井(福井)
カテゴリー住所・地域
愛知県児童相談所
カテゴリー団体
住所愛知県名古屋市中区三の丸2-6-1
特別養子縁組
カテゴリー用語
矢満田篤二
カテゴリー人物
西畑宏子さん
カテゴリー人物
西畑拓哉くん
カテゴリー人物
西畑時果
カテゴリー人物
西畑智秀
カテゴリー人物
西畑音果
カテゴリー人物
西畑飛果
カテゴリー人物
赤ちゃん縁組
カテゴリー用語
中央児童・障害者相談センター
カテゴリー団体
住所愛知県名古屋市中区三の丸2-6-1
厚生労働省
カテゴリー団体
URLhttp://www.mhlw.go.jp/
和歌山県
カテゴリー住所・地域
大野香代子センター長
カテゴリー人物
関連情報

失業率3ヶ月ぶり改善 2014年9月30日 11:20

天気予報 2014年9月30日 05:56

代々木公園と別ウイルス 2014年9月30日 07:14

代々木公園とは別ウイルス 2014年9月30日 06:37

代々木公園と別ウイルス 2014年9月30日 06:01

デング熱 別感染源判明 2014年9月30日 06:34

代々木公園とは別の型 デング熱「第2の感染ルート」初確認 2014年9月30日 05:36

紀の国トレイナート号 2014年9月30日 07:42

ハローキティ和歌山号 2014年9月30日 07:40

2つの多剤耐性菌 感染患者の報告義務づけ 2014年9月30日 05:38